スポンサーリンク

デザインの美しさ際立つオーストラリア発の真空断熱タンブラー”STTOKE”を使ってみた。

その他
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、マイアです。

最近寒くなって温かいドリングが恋しい季節です。

でも、普通のマグカップだとすぐすぐ冷めちゃうし

ステンレスタンブラーだとなんだか金属っぽい味や匂いが気になる…。

そこで今回は、タンブラーの内側がセラミックでコーティングされた

オーストラリア発の真空断熱タンブラー”STTOKE”をいただきましたのでレビューしていきたいと思います。

それではさっそくレビュースタートです♪

スポンサーリンク

STTOKE特徴

美しさとエコを両立したオーストラリア発の真空断熱タンブラー【STTOKE】

STTOKE特徴について簡単にご紹介します。

1.内側セラミックコーティング

これが1番わたし的にはうれしい!

ステンレスタンブラーってどうしても金属臭が気になってしまい、

あまり好きじゃないんですが、STTOKEのタンブラーは内側に

セラミックコーティングが施されています。

とにかく、飲み心地がいい!口当たりが本当になめらかです。

2.真空断熱構造による高い保温・保冷性

真空断熱構造でしっかりと断熱。 高い保温効果があります。

保温で3時間、保冷で6時間キープしてくれるとのこと。

そう聞くとなんだか、重量感ありそうですよね?

でも、STTOKEはめちゃめちゃ軽い! ずしっとしないところが

デザイン同様、軽やかで素敵だなと思いました。

3.デザインの美しさ

デザインについては説明よりも写真を見ていただくほうが分かりやすいですね。

なめらかな曲線がとっても美しい。スッと手に馴染むデザインで

使っていて心地いい。

また、生誕の地かつエコ先進国のオーストラリアで最も権威あるプロダクトアワード、 Good Design Awards 2018の金賞を受賞しているとのこと!

4.ストレスフリーな使用感

飲み口はこんな感じです。

蓋は二重構造のゴムパッキンがあり、 中身が漏れにくい仕様です。

完全密閉構造ではないので、バッグにぽいっと入れて持ち運ぶことはできませんが、オフィス内や家の中での移動、車でのドリンクホルダーでの使用はできます!

STTOKE カラー展開

今回、わたしは”チャイ”というカラーをいただきましたが、

とっても可愛いカラーでした。他にもカラー展開があります。

チャイは可愛らしいイメージでしたが、ブラックやホワイト、ブルーなどまたイメージが違いますね!

マットカラーはとても高級感があっておしゃれです。

イメージに合ったカラーをプレゼントしても喜ばれそう!

STTOKEまとめ

【STTOKE】

STTOKEのレビューいかがだったでしょうか?

わたしはいただいてから、デスクで作業するときは必ずと言っていいほどSTTOKEを使用しています。

セラミックコーティングされているので、コーヒーや紅茶など色の濃い

ドリンクも着色しにくく、洗いやすいので使い勝手もいいです。

ぜひ、みなさんもオフィスや在宅ワークにもおすすめのSTTOKEの

タンブラー使ってみてくださいね!

詳細はこちらから↓

公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました