スポンサーリンク

【パンプス難民の私がおすすめする、ストラップがなくても脱げないパンプスと脱げない靴下(フットカバー) ココピタ!】

ファッション
この記事は約3分で読めます。

こんにちは。

すっかり暖かくなり、昼間は暑い!っていう日も多くなりました。

みなさん、足元はパンプスが多くなってきたのではないでしょうか。

わたしは、足の形が悪いため(社畜OL時代に展示会の立会いしすぎで変形した)

ぴったりのパンプスになかなか出会いません

まず、ストラップがないと絶対パカパカ、脱げてしまいます。

ストラップがあったとしても、微妙にサイズが合わず、すぐ靴擦れをする。

いつも自分に合うパンプスを探しています…。

スポンサーリンク

旅行先で急遽パンプスが必要になった!どうしよう!

先日スニーカーで旅行していたところ、急遽パンプスが必要になってしまいました。

ただでさえぴったりのパンプスが見つけられないのに、まして旅行先でなんて!

行く先々で試し履きをしてみるものの、やはりぴったりのものは見つからず…。

妥協してこれでいっかーと買おうとしたところ、近くにマルイがあったので

とりあえず行ってみることに。

【RiiiKa/リーカ】オペラレインパンプス

お気に入り♡

マルイのシューズ売り場をぐるぐる。

すると、「 ストレッチ素材で足に負担なくフィット!」というPOPを発見!

パンプスがストレッチ素材…?と思いつつ、店員さんにお話しを聞き試し履きしてみることに。

!!!!!!えっ!なにこれ!

めちゃめちゃ履きやすい!軽くて、のびる!

いつも靴擦れしてしまう、かかと部分も柔らかくて全然痛くない!

少しだけヒールはあるのですが、ペタンコだと逆に歩きにくかったりするので

本当にちょうどいい高さ。

パンプスを履いてみていい意味でびっくりしたのはこれが初めてでした。

お値段も約6,800円と買いやすい。

やはり人気商品とのことで、需要のあるサイズ(23~23.5㎝)は完売状態…。

わたしも何とかネイビーの23㎝をゲットしました。

(本当はブラックの23㎝が欲しかった…。でもすぐ必要だし、背に腹は代えられない…)

脱げないパンプス用靴下 ココピタ

パンプス問題が解決したとことで、次の問題は靴下。

すーぐ脱げて靴の中でくるくる。戻しても戻してもくーるくる。

地味にストレスを感じますよね。イライラしちゃう。

わたしが気になっていたのは最近CMや朝の情報番組にも取り上げられ、

様々なメディアで話題になっている岡本株式会社の「ココピタ」

本当に脱げないのか試しに買ってみました!

脱げない靴下 ココピタの特徴

ココピタの特徴はかかとをしっかり包みこむ「コの字型ストッパー」 。

シリコンの滑り止めが「コ」の字になっています。

かかとをしっかり包み込むことで脱げにくくなっている様子。

確かに、シリコンの滑り止め?みたいなのがかかと部分にあってコの字型をしている。

ココピタを履いて1日過ごしてみました!

脱げない靴下(フットカバー) ココピタを履いて1日過ごしてみた

行動① 家~駅:脱げていない

行動② 電車乗車中(激混):脱げていない

行動③ 駅~会社:脱げていない

行動④ 仕事中:脱げていない(※基本デスクワークだが、割とこそこそ動く)

行動⑤ 会社~最寄り駅:右足だけ少し脱げそうだった(結局とどまった)

結論…….脱げない!

脱げない靴下(フットカバー) ココピタ4タイプ!男性用もあり

ココピタには下記の4タイプがあります。

・浅履き

・やや深履き

・深履き

・超深履き

お手持ちの靴、パンプスに合わせて選ぶことが出来ます。

お色はブラック、ベージュの2色です。

そして男性用も!メンズサイズはこのタイプの靴下、なかなかないので貴重ですね!

これから活躍することが多くなるパンプスやパンプス用靴下(フットカバー)。

ぜひみなさんも試してみてください!快適ですよ~♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました