スポンサーリンク

100円ショップの材料だけで賃貸マンションに棚をつくってみた!☆簡単DIY☆

その他
この記事は約2分で読めます。

こんにちは。

わたしは賃貸マンションに住んでいるのですが、とにかく収納が少ない!

棚を設置するにも賃貸だし、壁に穴を開けたりも出来ない。

そこで、壁に穴を開けずに棚をつくってみようと思います!

しかも100円ショップのダイソー(DAISO)の材料だけで!

今回はトイレに棚をつくります!

用意するのはこちら。材料費は合計500円!(使わなかったジェルを除いて)

ダイソー(DAISO)で買えます。

・突っ張り棒 2本 

・突っ張り棒専用の棚板 2枚

・好きな柄のリメイクシート 1枚

・衝撃吸収パットジェル 

※こちらは突っ張り棒のズレ防止と強度を高めるために使おうと思いましたが、

見た目が悪く、あまり効果を感じなかったので、結局使いませんでした。

次に棚板をつくっていきます。

リメイクシートを突っ張り棒専用の棚板に貼っていきます。

ズレないように慎重に。

わたしは2枚をつなげたので裏をマスキングテープで補強しました。

棚板できた!

次はセッティング!

まずは何もしていない状態。

突っ張り棒をセットしていきます。

これを2個設置していきます

衝撃吸収ジェルを使うとこんな感じ。ジェル目立ちすぎ…

あとは突っ張り棒に棚板をセットすれば完成!

棚板をアップにしてみると…

近づいても意外といい感じ

トイレットペーパーをのせてみた

棚がないときと比べると全然イメージ違いますね!

ついでに洗面台も整理してみました。こちらも全て100円ショップのセリア(Seria)です。

こちらはセリア(Seria)の商品を3つだけ。300円で出来ました。

おうちが整うと気持ちも上がりますね!特に水回りは清潔にしたいですよね。

みなさんもぜひ、試してみてください☺

コメント

タイトルとURLをコピーしました