スポンサーリンク

高たんぱく食品!大豆ミート(ソイミート)で肉豆腐を作ってみた!ダイエットおすすめ食品

その他
この記事は約3分で読めます。

こんにちは。

今日は久しぶりにお料理のお話です。

先日、テレビを見ていたら「大豆ミート(ソイミート)」が紹介されていました。

そういえば、スーパーで見かけて気になって買ったものの、

使っていなかったことを思い出し、さっそく調理してみることに。

同じく家にあった「CookDoきょうの大皿 味しみ肉豆腐」を使います!

スポンサーリンク

大豆ミート(ソイミート)とは?

大豆ミートとは、大豆からタンパク質を取り出し、繊維状にしてお肉のように

加工した食品です。「大豆肉」「大豆タンパク」「ソイミート」「ベジミート」など

とも呼ばれています。

栄養価が高く、低カロリーなのでダイエットだけでなく

筋肉をつけるなどの身体づくりに取り組んでいる方にもおすすめです。

(vegewelさんのHPより引用、お借りしました。)

大豆ミート(ソイミート)で肉豆腐を作ってみる!

大豆ミート(ソイミート)が、とにかく身体にいいことはわかりました。

味はどうなのか?食感は?においは?気になりますね。

では、実際に調理、実食してみます!

今回はこちらの大豆ミートを使いました。
袋を開けてみるとこんな感じ。
水で戻します

水またはぬるま湯で30分程度で柔らかくなります。

水分吸ってる

上の写真と比べると大豆ミート(ソイミート)が水分を吸収しているのがわかります。

水気を切ります

「大豆の香りが気になる方は水洗いと絞りを2~3回繰り返してください」

とあったので3回ほど水洗いしました。

見た目はとり皮みたい!

フライパンに油を引いて炒めていきます。

今回はこちらを使いました!
こんがり

あとはレシピ通りに作るだけです。簡単!

あとは少し煮込むだけ
完成!

大豆ミート(ソイミート)を食べてみる!

お皿に盛り付けました

味は……やっぱり大豆!笑

食感はちょっとぐにゃっとしている感じで、とり皮に近いかも?

3回ほど洗いましたが、わたしは大豆の香りがかなり気になりました。

どちらかというと、わたしは苦手な食べ物でした……。

もう少し細かく切ったり、味付けを濃くしてみたら気にならなくなるかもしれません。

感想と今後の調理法

栄養価が高く、低カロリーなので非常に素敵な食品だと思いました!

しかし、大豆の独特な風味が強く、好き嫌いが分かれるだろうなあとは思います。

ハンバーグのお肉を一部、大豆ミート(ソイミート)にしたり、

細かく切って(もしくはミンチタイプ)、ミートソースなどの

味のしっかりしたものにすれば、気にならなくなるかもしれません

いずれにしても、良質な大豆タンパクがとれるので

今後もチャレンジしてみたいと思います✨

コメント

タイトルとURLをコピーしました