スポンサーリンク

カラーチェンジリップグロスを比較してみた

コスメ
この記事は約3分で読めます。

こんにちは。

今日は手持ちの口紅やリップカラーのニュアンスを簡単に変えることが出来る、

カラーチェンジグロスの比較をしてみたいと思います。

わたしが使っているのは主に4色。この4色の特徴を見ていきたいと思います。

左から

・ケイト ルージュチェンジコート グレイッシュ ¥700(税抜)

・バイソン ベビーピンクプラスリップグロス 02シフォンブルー ¥800(税抜)

・マジョリカマジョルカ ピュア・ピュア・キッスNEO ブラックフィルター ¥800(税抜)

・パラドゥ― イエローグロス ¥500(税抜) 

※廃盤になったようです。イエロー系のグロスの参考にしてください。

全部1,000円以下で買えるプチプラです。

カネボウ ケイト KATE ルージュチェンジコート

まずはスウォッチ

見た目通りの発色ですね。ブルーグロスのラメがきれい!

次にピンク系の口紅に重ねたときの比較をします。

今回使ったベースの口紅は 資生堂 ヴィジョナリージェルスティック205Pixel Pinkです。

本体価格¥3,600(税抜)。マットな質感ですが、軽い塗り心地です。

個人的には少し縦じわが目立つ気がします。

上記の口紅だけを塗った状態↓

次に各グロスを重ねた状態↓

各色の感想です。(※個人的な感想です。)

・イエロー系グロス

ピンクと重なるとコーラル系になります。

唇の色がワントーン明るくなり、縦じわも目立ちません。

イエローベースさんには使いやすいカラーです。

・ブルー系グロス

こちらは透明感が増します。唇もふっくら見えますし、縦じわも気になりません。

あまり色の主張はないので、手持ちの口紅やティント系のリップに

プラスすると使い勝手がよさそうです。

ブルー系グロスは色の主張がない分、ラメが入っているものがおすすめです。

・黒~グレー系グロス(ケイト/マジョリカマジョルカ)

ピンク系に合わせるとくすんだような色になります。

上2色と比べると縦じわも目立つきがします。

ブラウン系の深みのあるリップカラーに合わせると色の深みが増していいかもしれませんね!

ブルーベースさんでスモーキーなカラーがお似合いになる方におすすめです。

簡単に手持ちの口紅やリップカラーのニュアンスを変えることが出来る、カラーチェンジグロス。

ドラッグストアでプチプラで購入できるものもありますので、

気になる方は試されてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました